VW トゥーラン ABSランプ点灯 点検 整備

2019/10/31 ブログ

本日もお疲れ様です!groom西山です。

今日の長野は一日晴れでしたが、寒暖差がありましたので皆様体調を崩されないようお気を付け下さいませ。

 

今回は、VWトゥーランでABSランプ点灯の点検整備になります。

 

早速診断していきましょう!

 

 

テスターにてABSコントロールユニットのフォルトコードを読み出します。

フォルトコードは、リア右スピードセンサー電気的故障がメモリーされていました!

さらにテスターで各所スピードセンサーの実測を見ます。

リア右のスピードセンサーだけ速度を読み取っていませんでした!

ABSランプの点灯原因はリア右のスピードセンサーで間違いなさそうです。

 

スピードセンサーになります。

外傷などは無さそうなので、内部で故障していると思われます。

新品部品と同じか確認してから取付けていきます!

取付けが完了しました!

今回はすんなり外れてくれましたが、サビなどで固着してしまいなかなか取外せないこともあります....

 

テスターでフォルトコードをリセットして再度、実測値を確認していきます。

4輪とも速度を読み取るようになりました!

試運転をした後、最終チェックをして作業完了です。