BMW Z4M クーペ 足廻り 異音 点検 整備

2020/07/16 ブログ

本日もお疲れ様です!groom西山です。

今日の長野は、曇りでしたが晴れたり雨が降ったりと不安定な1日でした。

 

今回は、BMW Z4Mクーぺで足廻り異音の点検整備をします。

 

早速見ていきましょう!

 

試運転をすると、後ろの方から回転する物に擦れるような異音が聞こえてきます。

リフトアップして、足廻りにガタ等がないか点検していきます。

点検の結果、右後ろから異音が出ていました!

ガタ等はなかったので、音の感じ的にハブベアリングではなさそうです。

 

FR車なので、DSCをOFFにして回転させて点検していきます。

 

なんと!ディスクローターが振っています!

キャリパーも一緒に振ってます!

 

命にかかわる部品なので交換必須です!

 

ディスクローターは1個で部品が取れるのですが、左右同じに劣化するのと見た目が全然変わってしまうので、左右同時に交換します。

交換が完了しました!

振れも無くなり、異音も出なくなりました。

試運転をして、ブレーキの当たりを付けていきます。

最初は強いブレーキをかけないで、ゆっくりとブレーキをかけて当たりを付けていきます。

こうすることで、ブレーキをしっかり馴染ませることができます。

 

最終チェックをして作業完了です!