BMW MINI ペースマン JCW ブレーキパッド 交換

2020/07/30 ブログ

本日もお疲れ様です!groom西山です。

今日の長野は、曇りでした。

 

今回は、BMW MINIペースマンでブレーキパッドの交換をします。

 

お客様から、パッドの残量が少ないインフォメーションが点いているとのことです。

 

早速見ていきましょう!

 

お車を見てみると、リアのパッドがかなり減っていてパッドセンサーが当たっていました!

フロントのパッドも半分ぐらいまで減っていました。

 

お客様に御説明したところ、前後のブレーキパッドを交換することになりました。

新品のパッドと、古いパッドになります!

今回は、ATE製の低ダストパッドに交換します。

標準のパッドはダスト量が多くて、ホイールがすぐに汚れてしまします....

低ダストタイプに交換することで、洗車も楽になります!

リア側の交換が完了しました!

新しいパッドも黒色なので違和感がないですね。

フロント側の交換が完了しました!

ジョンクーパーの文字も汚れにくくなりますね!

 

試運転をして、ブレーキの当たりを付けていきます。

ディスクローターの交換と同様、ゆっくりと当たりを付けていきます!

 

試運転後、最終チェックをして作業完了です!